学生・自営業者が借入できるカードローン

ここでは、学生と自営業者の方におすすめのカードローンをご紹介しましょう。自営業者の方はもちろん、学生の方でもカードローンは申し込みができます。

● 学生ローンの利用条件 

学生の方でもカードローは利用できます。ただ、どのカード会社にも年齢制限があり、満20歳以上にならないとカードローンは利用できません。また、自分自身に安定した収入がなければ、ローンに申し込みができません。

勤務先で給与明細をもらったら(2ヶ月分)カードローン審査の時に提出してください。もちろん、この時に使う給与明細は最新のものを準備しましょう。古い給与明細は収入の証明には役立ちません。

● 学生におすすめのローン

学生の方に最も人気のカードローンは、プロミスです。プロミスは最適金利4.5%、最高でも17.8%とサラ金の中では最も条件の良いカードローン商品の1つです。最高融資額は500万円ですが、学生の方は(お勤めの方に比べて収入が少ないため)可決される金額は10万円未満になるでしょう。

ただ、大学院生と一般の大学生の方では、可決される金額は異なります。院生といっても年齢の幅が広く(20代半ばから30歳を超えて)長く、学生生活を続ける方がいらっしゃいます。

この場合は、通常よりも少しだけ「可決される金額」がアップするかもしれません。ただ、同じ年齢のお勤めの方に比べると、利用できる枠は少なめに設定されます。

学生で融資をお急ぎの方は、プロミスやモビットのように「審査スピードの速い」金融機関を利用してください。早ければ、最短30分から1時間以内にはキャッシュカードが受け取れるでしょう。

また、先にインターネットで申し込みを行い、カードのみ最寄りの店舗で受け取るといった方法は「最短でカードローンの契約ができる」おすすめの方法です。

プロミスとモビット、いずれのカードローンもインターネット申し込みに対応しています。また、パソコンだけでなく、スマートフォンからも申し込みが出来ます。みなさんがお好きな方法で、カードローン審査を受けてみてください。

【自営者向けのローン】

自営業者の方に特にオススメなのは、銀行系カードローンのプロミスとモビットです。どちらも大手銀行が母体となっており、銀行ローンに負けない低金利融資が受けられます。

プロミスは最低金利が4.5%で、最高金利は17.8%です。また、融資額も500万円までカバーしているので、目的に合わせた借入ができます。また、プロミスには「自営業者専用ローン」があります。

プロミスに次いで人気のモビットは、最低金利が4.8%で、最高金利は18.0% です。融資額は500万円とプロミスと同じ金額ですが、実質年率はプロミスより少し高めの設定です。

● 自営者と愛称の良い銀行カードローンは?

自営業者の方でも、年収200万円以上収入があれば銀行カードローンが利用できます。イチロー選手のCMでおなじみ「オリックス銀行カードローン」は、実質年率 3.0%~17.8%で、最高800万円の高額融資が魅力です。収入証明書を準備して、オリックス銀行の低金利ローンに申し込んでみましょう。